4月11日 5名雇用&スタート!

キャッシュ・フォー・ワークで、本日より5名雇用することになりました!

4月5日、現状を改善するために何ができるか・・・石巻で、東北広域震災NGOセンター、避難所のリーダー、セカンドハンドとの協議により生まれた企画・キャッシュ・フォー・ワークがついに始動。実はこの手法、2004年のインドネシアのスマトラ島沖地震津波等でも実施され、大災害における被災者支援と経済復興手法として多くの実績を上げたと言われているものです。

「働きたくても働けない」「家に帰りたくても家に帰られない」という方々のニーズに応え、日当3,000円(時給750円)で被災された方々を雇用し、被災した家の泥かきなどの復興作業を行います。作業員は、専門家の指導を受けた上で作業を実施することになります。

現在、東北広域震災NGOセンターが中心となり、企画を進めています。セカンドハンドは、ファンドレイジング西日本担当となり、これからは支援金集めを積極的に行っていく予定です。

応援よろしくお願いします!

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中