カンボジア渡航 渡航者紹介④

渡航者紹介最後の4人目は、セカンドハンドユースで活動する大学生の小川和泉さんです。

今年1年生の小川さんは、ユースでの活動も始めたばかりですが、渡航を決意!

セカンドハンドユースは、県内の学生が主体となり、街頭募金やイベント等を通して資金を集め、プノンペンの貧困地域での学校建設や学生達の奨学金支援をしています。

今年度ユースは6名の現地の学生を支援。ユースの支援がなければ、学校に通うことができなかった学生達ばかりです。

支援をする奨学生との交流を通して、ユースとしての活動の意義を更に感じてもらえる機会となるといいなと思います。

******************

私が、今回のカンボジア視察渡航に参加を決めた理由は、国際ボランティアに対して関心があったからです。

中学生の時に、学校の方からセカンドハンドに品物の仕分けやポップを作成しにいったことがきっかけで国際ボランティアに興味を持ちました。

そして私も将来は看護師として国際ボランティアなどに参加したいと考えています。その最初の一歩としても私はカンボジア視察渡航に参加したいと考えています。今までは、本で読んだりテレビで見たりと客観的にしか見たことがありませんでしたが、この視察渡航では現地の人との交流や文化に直接触れることによって価値観の違いやセカンドハンドが行ってきた支援について、またこれからどのような支援が必要なのかなどについて学びたいです。そしてこれから自分のできることについて深く考えたいと思います。

また、5月19日に初めて参加した募金活動で集まった資金がどのように使われているのかどのような人の役に立っているのか、ボランティアの必要性についても直接見て、知りたいと思います。そして、これからの募金活動やボランティア活動につなげていきたいと思います。

******************

 

台風10号「クローサ」は、カンボジア語で鶴なのだそうです。

出発日に直撃しそうな鶴・・・

これは、カンボジア行きへのメッセージでしょうか・・・?

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中